Blog, お知らせ

前沢泰史展終了しました

前沢泰史展終了しました。
大変暑い中にもかかわらず多くのお客様に足を運んで頂きありがとうございました。

2回目の在廊となった土曜日に持参くださった最新作「夏の祈り」
ディーズホールの木偶から彫り始めたという作品を初日の在廊日に持参くださり
合間合間に彫られていました。完成までまだちょっとあるなと思っていましたので
会期中に間に合ってビックリしました。

 

 

 

全体

 

 

 

 

 

 

像のバランスから服はTシャツかなというチョイスだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見る人が重ねる”像”により、年代ももしかしたら人種も超越していきそうな女性
会期途中に追加される作品の中で、作者が展示会が始まり何かを感じそれで作られた
作品というものは勢いだけでない、ギュッと密度の濃い今後の方向性さえ感じさせるもの
だったりします。そんな作品だなと思いました。
日曜日の早い段階でお客様にお持ち帰り頂いたので見られなかったお客様すみません。

前沢さんご自身も「何かをつかんだ」と仰っていました。
今後の前沢さんの活動は目が離せないものになるでしょうね。

名古屋で好きなギャラリーということでお声をかけていただき、
結構先だと思っていたけどあっという間に会期が始まりあっという間に終わってしまいました。
あるお客様が「前沢さんには陽の気がありますね」と仰っていましたが、
そんな前沢さんに魅せられた多くの業種を超えた交流の広さというものは今後の木彫活動に
より多くの収穫をもたらしてくれるだろうなと感じました。そんな輪の中に弊店も混ぜてもらえ
ありがとうございましたという感謝の気持ちでお見送りさせていただきました。

お知らせ
8/7~8/18までお盆休みとなります。
19日より田口友里衣展開催です。


2017年08月07日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事