Blog, お知らせ

山本亮平展 明日まで

山本亮平展、明日日曜日までです。
ちょっとどこか懐かしい、そんな作品たちです。

 

 

箸置きです。
辰砂を使ったものもあります。

 

 

佐賀の有田で作る山本亮平さん。今後は有田の工房近くに窯を作ろうというご予定だそうです。
有田に陶芸が伝わり、その後磁器の原料が見つかり磁器の産地として発展してきました。
そうした歴史を踏まえながら、今を足して、そして次の時代へ。
なかなかやれることではありません。

彼の作陶の根本にあるそうしたものは作品にもしっかりと反映されています。
主張しない器ですが思いの丈が詰まった作品です。

手に取って、ゆっくり何を盛ろうかイメージしながらご覧ください。

 


2017年12月09日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事