お知らせ

平 厚志展 作品のご紹介

今週日曜日まで平 厚志さんの個展です。

一般的な白い器、白い粉引とはまた違う、少し茫洋とした白さと浮花という技法で立体的に見せている植物などのモチーフが美しい作品です。

店頭で販売済みのものもありますがご紹介します

 

 

 

 

 

 

 

筒状の掛け花。

背景が木目や壁紙でも映える作品です。

 

 

 

 

掛け花、一つあると壁が生きてくるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土器もあります。

 

 

 

 

 

 

インスタで先行して掲載した瓢箪型の掛け花。

 

conohana松岡さんがとても素敵に装花してくださっています。

お庭のあるお家でしたら、庭にある何かを手折って飾るのもいいでしょう。

しっかりと受け止めてくれ、かつ背景にも主役にもある存在を放ちます。

 

 

 

 

 

 

 

この茫洋とした白が映える作品です。浮花という技法で彩られた装飾が美しいです。

 

 

 

 

 

 

 

売約済みもあるけど、いい写真なのでアップ
スタッフH撮影。

 

今回、会期は日曜日までです。

通信販売も対応していますのでお問合せください。

 


2018年06月21日 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事