Blog, お知らせ

松下高文展 みあげる景色 金曜日

 

 

お皿を中心とした展示ではありますが
ブローチもございます。

 

 

 

服って不思議なもので、アクセサリーと一緒にして使うとまた違う魅力を放ったり
魅力倍増だったりします。
その時に大切なのは値段の多寡ではなく上質なものを身につけることだと思います。
松下さんの作品は質感高くガラスという素材を超えてきますのでオススメです。
少し重さがありますので、服に穴があかないよう少しだけ気を使ってもらえば完璧です。

 

 

そしていつもの蓋物も並びます。
蓋物なので、中に何か入れて使っているお客様ももちろんございますが、存在だけでここまで美しいアイテムはそうはないのでそのまま飾られるお客様も多いそうです。

 

 

今回少ないですがお皿以外も出ています。
お皿に絞った理由として、最近お皿を作る作業が安定してきたので
色々なバリエーションをご用意できるようになったのでそちらをしっかりと魅せたい
ということのようです。

これから暑くなるからガラスのコップとかの需要が高くなるからコップも出してとか
いうことを今回はやめたのは良いなと思いました。

ブログにあった松下さんの言葉。とても示唆に富んでいます。
ぜひそちらを反芻しながらご覧ください。

会期は明日までです。
オンラインショップは火曜日午前中までです。


2018年04月27日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事