森田春菜展 1期折返しです

あっという間に1週間が経った森田春菜展

IMG_6330

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用途を特に定めていない彼女の作品。上も下も裏も表もありません。
こちらに委ねる作品たち。
こうした作品を作り続けることはとても孤独で大変だろうと思います。

森田春菜さんの作風を端的にいうと、陶芸という手段と技法で新しい表現活動をしている作家です。
新しいといっても作品はどこか“懐かしさ”を残した「古いもの」のようでもあります。
そうした時間軸のズレがちょっとムズムズする人にはたまらなくいいという
なんともわかりやすいのかわかりにくいのか。。。。
森田さんが見ている世界が少しずつ垣間見えてきたらこっちのものです。

そういう意味でも明日からのカフェ営業日に作品鑑賞おススメします。
少し離れた位置からゆっくりとご覧下さい。

 

 

 


2014年10月08日 | Posted in Blog | タグ: Comments Closed 

関連記事