Blog, お知らせ

森田春菜展に寄せて

2回目の展示となる森田さん。

DMの文章にこそっと紛れ込ませたかった森田さんのメッセージをどうしても伝えたく
森田春菜展に寄せてとして書かせてもらいます。

ここ最近、出会い、また、気になる“人物”について想う時
その人のにじみ出るような表れ、人となりや、表現されること、モノについて
その様子と、自分の作るモノ、そのモノの共通な魅力と思うポイントに気づく
ことがあります。自分のそうありたいと思う方向に誠実に嘘のないように
作っていければと思います。

haseもそうありたいと思う方向に、誠実に嘘のないように、そしてすべての責任は
店主にあると考えて作っていければと思います。

店をやっていて良かったなと思う瞬間ですし、森田春菜という作家がますます好きになりました。

森田さん、ブログにしてすみません。

12719311_759105144224422_2231349652148642844_o

なんかわかんないけど急に思いついて
関谷さんにトーンを落としてもらいました。

DMの仕上がりは自分でもかなり気に入っています

 


2016年02月17日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事