Blog, お知らせ

江畑芳展 金曜日

残り会期が3日となりました。
寒い日が続きますがお出かけください。

今回の作品はパステルを使い、手で色を塗り広げていくそんな感じで製作されています。
油彩でも銀箔でもない、たぶんいま一番描きたかった、表現したかった「感覚」というものを落書き帳という身近にあったものを使って表現しているのでしょう。
そして描きながら意識されたことをしっかり意識し、そして次に何が出てくるのか作家によってはあまり見せない「描くプロセス」というものがつぶさに感じられます。
そういう意味でも見ごたえのある「感じる」展示になっています。

そして今回の一連の作品を描き切り最後に生まれた作品は単独で見せたいと奥の空間の右側の壁に一列で並べて展示しています。ここから次に何がはじまり、そして生まれるのか、作家自身はもしかしたら漠然と感じていることかもしれませんが、それが何なのかを推測しながら見てもらい、次の江畑さんの活動を心待ちにされてください。


2017年11月24日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事