Blog, お知らせ

清岡幸道展 明日まで

なかなかブログを更新する余裕がなくすみません。
明日まで清岡さんの個展開催しています。

作品はかなり少なくなっていますがまだご覧いただけますので
ゆっくりご覧ください。

今回はいつもの作品以外にも薪窯での作品もございました。
薪特有の灰を被ったことによる変化が美しさと個性あふれるものです。
ここ昨今の人気の高まりの中であえて失敗のリスクもあり、焼成中は
かかりっきりになる薪にチャレンジした清岡さん。
淡々とやるべきことをやり続けているこれまでと変わらないスタンスを感じます。

定番としている作品も少し進化しているように思います。
使う場面に応じた進化というのでしょうか。がっしりと重さを残した作品もあれば
随分と軽くなったと思うものもありました。

 

 

花器は大を除きまだございます

 

 

 

器はもう一杯あるからなというお客様には花器をオススメしたいです。
カタチとしても目を引きますのでそのまま飾っても空間が素敵になります。
もちろん花を入れてもらうといいバランスで楽しめます。

 

 

注ぐ器もまだございます。
なんかかわいいカタチです。

 

 

 

 

台皿はいつもですと残るのですが
今回はsold out

茶葉を置いて見せながら茶を楽しむのにいいかも
そんなお話をされていたお客様がいらっしゃいました

 

会期は明日までとなっています。
haseの年内の営業も明日が最終です。
なお来年より、個展の会期が一部を除き土曜日から翌週土曜日までになります。
最終日が日曜日というこれまでより1日短くなりご迷惑をおかけしますが
よろしくお願いします。


2017年12月23日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事