Blog, お知らせ

熊谷幸治展 終了しました

10日日曜日にて熊谷幸治展終了しました。
最終日の在廊が急にキャンセルになり楽しみにされていたお客様すみませんでした。

今回の展示会は当初は「器」と「尖底土器」の二本立てでした。
しかし尖底土器のサイズ感を超えた存在感で急遽尖底土器のみの展示になりました。
「こんなことなら器を作らずに尖底土器だけに最初からすればよかったな」と熊谷さん。
ほとんどの尖底土器も本展の為に新たに作ったものでした。ここ最近の人気ぶりが垣間見えます。
しかしながら誰かを雇って作る量を増やすでもなく、自分が疲れない範囲で作り続けるのが
いいかなという熊谷さん。そうしたスタンスを含め今回も熊谷さんとの話はすごく刺激的でした。

早くも次は何が出てくるんだろうと、いちファンとして気になっています。
今から次回の展示を考えるのが楽しくなってきています。

展示は日曜日まででしたが、オンラインショップは明日くらいまで稼働しています。

どんぐりみたいに可愛らしい

どこか昆虫のようにも見えます

店主のオススメ

とまだまだ素敵な作品残っています。
箱を用意すれば新築祝いなどにも好適品です。

サイズは小さいけどこうしたものを手元に置いて時間を過ごすのとそうじゃないのとでは
たった半年だけでも随分と大きな差になりそうです。
美意識を育む、高めるのに熊谷さんの作品は相応しいものだと思います。

 


2017年09月12日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事