田中潤展 終了しました

あっという間に雨宮ゆかさんの花生けから始まった会期も本日を持って終了しました。
お越し頂きありがとうございました。

最後のお客様はhaseらしいお客様。地元に情報をどう届けたらいいのか本当に悩みますね。

IMG_6327

 

同じ形でも錆びているのとそうでないのとで
こうも印象が異なるのか?という作品たち。

 

 

 

 

田中さんの繊細でかつダイナミズムな世界観はなぜかしっくりとくるものがあります。
それは森田春菜さんの作品と相通じるのかもしれませんが、私たちのDNAにしっかり刻まれているからなのかもしれません。
期せずしてお2人の作品を同時にじっくりと鑑賞させて頂きましたが、この2人展はかなり楽しそうな気がしました。
素材こそ異なれど、目指す美意識はかなりクロスするのではないでしょうか。
「見たて」が可能な日本人だからこそ様々な見方,使い方が可能なんでしょうね。

IMG_6367

 

2人の作品を。

 

 

 

 

haseは今週金曜までお休みになり、土曜日から須田二郎展です。
19日20日は作家在廊で製作実演を実施する予定です。
カフェは木曜日より通常営業で森田春菜展第2期を開催します。


2014年10月12日 | Posted in Blog | | Comments Closed 

関連記事