雨宮ゆか 花生けパフォーマンのお知らせ

4日土曜日は雨宮さんによる12時半より花生けのパフォーマンスがあります。

上野さんや平磨さんと聞いて「花生け」「パフォーマンス」とピンときたかた、相当の器好きです。都内やあちこちのお店に行っていますね。

今回は上野さんや平磨さんではなく女性の雨宮さんにお願いしました。

雨宮さんは「日々花」を主催され都内で教室をされている人気の花生けの先生。
甘くなく、でも空間や花器の魅力を一層ひきたてる「ひき算」のうまい作風。

今回パフォーマンスをお願いした理由はふたつあります。

ひとつは鉄という存在感ある素材で作品を作る田中潤さんの作品には雨宮さんの花が似合うのではと思ったからです。
いいか、わるいか、より 好きか嫌いか、好みか好みではないかでもいいので見て頂いて感想をもってもらうだけでも構いませんのでぜひどうぞ。

もうひとつは、作り手の方にも見て欲しいと思ったのです。
いい作品を前にして花生けの方がその魅力をさらに引き出すという作業をご覧いただくことは同じ作り手同士だからこそわかることがあると思うんです。いい作り手はいい使い手であると同時にいいものを沢山見ていると感じています。お時間作っていただきぜひどうぞ。

_MG_5635


2014年10月02日 | Posted in Blog | タグ: , Comments Closed 

関連記事