お知らせ

須田二郎展 明後日 日曜日まで

たまたま関谷さんがDM撮影にいらしてくださり撮影してくださったのに
須田さんの展示会、なかなかブログを更新する余裕がありません

カトラリー、搬入の時に検品のため全てガラステーブルにまとめたのですが
改めてこんなにたくさんの種類を作られていたのかと驚きました。

 

火曜日の様子です

 

 

 

 

 

 

その驚きを皆様にもと思い、今回全てのカトラリーをまとめました
左利き用もそうですが、サイズ、用途に応じて本当にたくさんの種類がありました。
一度お使いいただくと便利なのでリピートしてしまうんですよね。

 

 

右利きと左利き

 

 

 

 

 

穴のないへら
グラタンバスター(sold)

 

 

 

 

 

 

 

 

穴あきのへら
穴があいてると玉ねぎを炒める時間が短くなる。ソースやクリームなども早く仕上がるようだ。理屈的には素材にたくさん空気が混ざるかららしい。ヘラの先の角度は使う人の持ち方の癖でこの二とうりになるようだ。反りをなくして疲れた時に持ち変えても平気にした。持ちやすいだの軽いだのかきまぜ安いだの機能性を追及することは大切と須田さん。

 

 

スプーンの大
サクラ(茶色)はsold

 

 

オタマくらいのこのサイズ探すと意外とないんですよね。
二つ持っていると便利です。オンラインショップにアップしていないのは
たまたまです。すみません。

 

フォークとバターナイフが少し残っています

 

 

 

 

写真を撮っていただいてもsoldが多いから掲載をためらいましたが
記録も兼ねてアップします。


2017年09月22日 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事