Blog, お知らせ

Sa-Rah 2018AW 「10の型紙で着回す毎日の服」始まりました

今回もSa-Rah帽子千秋さんの著書 「10の型紙で着回す毎日の服」より展開します。帽子さんやSa-Rahに関わる方々の思いの詰まった服たちをゆっくりとご覧ください。

今回、デザイナーの帽子さんは7月豪雨被害のため、愛媛大洲を離れられずその後のことを
やっていらっしゃいます。

お店に伺った時、目の前に広がる肱川の中州に沈む夕日がとてもキレイでした。
そんな美しかった肱川が氾濫し大洲の街は大変な被害を受けました。

お店は被害なかったそうですが、倉庫が泥水につかってしまいかなりの痛手だったそうです。

今回はしっかりhaseにて販売させていただき、また来年あの帽子さんの飛び切りパワーを頂戴しましょう。既にお洋服が並ぶと帽子さんいなくてもその気が溢れているようだそうですので今回はそれでご容赦を。

会期は今週土曜日までとなっています。

 


2018年09月12日 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

関連記事