お知らせ

Sa-Rah 2018SS はじまりました

土曜日Sa-Rah代表帽子さんをお迎えして始まりました。
そして途中から表紙モデルも務められたtaraさんもわざわざ合流くださいました。

 

 

 

photo @tomochunba

 

 

 

 

ここ最近の帽子さんの活躍ぶりは側で見ていてもすごいなと思います。

本の出版記念展で銀座森岡書店→もはや説明不要の森岡書店。展示をやりたい作家がわんさかいる有名店です。そこで展示をやれるのは宝くじ並みの運かも。

あとはライターの一田憲子さんのwebマガジンでも取材を受けています。
一田さんはモノに関わる人を取材し本も書かれている背の高い素敵なライターさんで、こちらで取り上げられる方は皆さん第一線の方たちばかり。平井かずみさんも時々ご紹介されています。

こちらはぜひ目を通して欲しいと思います。
Sa-Rahの服を単にご紹介するに留まらず、生き方にも通じる内容が書かれているからです。
時間のない方はリンク先だけでもぜひ こちら

人には目に見えない、科学などでは説明できない不思議なことが結構起こります。
Sa-Rahの服は以前から帽子さんの素敵な「気」もですが、たくさんの愛情を注がれて作られている感じが半端なかったのですが、それ以外のことが一田さんの取材でまた「なるほど」と知ることができました。

ぜひ会場で服をさわってもらい、できたら羽織ってもらい感じてもらえたらなあと思います。

 

 


2018年05月22日 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事